小児慢性特定疾病の指定医の申請のためのeラーニングサイト
  • このサイトについて

    新しい小児慢性特定疾病対策(平成27年1月1日施行)では、"医療費助成申請のための医療意見書を作成する医師は、予め都道府県知事等に指定された「指定医」であること”と定められています。(法第19条の3第1項)
    この「指定医」につきましては、①厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格を有すること、又は②都道府県等が実施する研修を受けていることを要件としています。(詳細は「小児慢性特定疾病指定医について」をご参照ください。)

    この研修サイトは、現在以下の自治体の指定医研修としてご利用いただけます。

    ●札幌市 / ●旭川市 / ●岩手県 / ●宮城県 / ●秋田県 / ●山形県 / ●福島県 / ●茨城県 / ●宇都宮市 / ●群馬県 / ●埼玉県 / ●千葉県 / ●八王子市 / ●川崎市 / ●富山県 / ●石川県 / ●福井県 / ●山梨県 / ●長野県 / ●岐阜県 / ●静岡県 / ●大津市 / ●京都府 / ●堺市 / ●高槻市 / ●東大阪市 / ●豊中市 / ●枚方市 / ●八尾市 / ●兵庫県 / ●奈良県 / ●和歌山県 / ●鳥取県 / ●松江市 / ●岡山県 / ●広島県 / ●山口県 / ●香川県 / ●愛媛県 / ●高知県 / ●福岡県 / ●佐賀県 / ●長崎県 / ●熊本市 / ●大分県 / ●宮崎県 / ●鹿児島県 / ●沖縄県

    「マイプロファイル設定」において申請先自治体を選択いただくことにより、選択された自治体による指定医研修として修了証が発行できます。申請先が複数ある場合は、主な申請先自治体名を選択し受講して頂き、修了証の発行後に、改めて「マイプロファイル設定」の「プロファイルを設定する」において他の申請先自治体名を選択し、修了証を発行してください。
コース一覧 をスキップする
お知らせ をスキップする

お知らせ

画像 サイト 管理者
現在、正常に稼働しております。
2018年 04月 03日(火曜日) 12:18
 
一部のメンテナンスにより、修了証の表記に不具合が生じている場合がございます。下記の時間帯で終了証を出力された場合はお手数をお掛け致しますが、再度出力をお願い致します。
 H30年4月2日(月)15時 ~ 4月3日(火)11時
 
画像 サイト 管理者
平成30年4月1日より、新規追加疾患群に関する講義を追加します。
2018年 03月 29日(木曜日) 10:20
 
平成30年4月1日より、対象疾病が増加するとともに疾患群が新設されます。
本サイトでも、新しい疾患群である「骨系統疾患」、「脈管系疾患」についての講義を追加しました。

制度改正に伴い、既存の疾患群の講義の一部を改訂しました。
なお、講義の一部においてスライドとナレーションの不一致が生じておりますが、
スライドに記載された内容が最新のものとなります。
 
画像 サイト 管理者
3月1日(木)AM10:00から運用を開始いたします。
2018年 02月 28日(水曜日) 12:25
 
指定医研修利用申請書をお送りいただいた自治体を、順次、サイト内に掲載し、ご利用できるようになっております。